あるとたたん

写真好きの前向き日誌〜只今、母になる準備中〜

009.吉井春樹さんのコトバ

 f:id:masami11662277:20160917152051j:image

 

私が言葉を残そうと思ったのは、吉井さんと出逢ってからです。私の分岐点になった偉大な人です。

 

 

私が吉井さんと出逢ったのは、中学2年生のとき。初めてブログを開設した私は、リンクをいくつも飛んで吉井さんのブログにたどり着きました。

当時、楽天で開設されていたブログ『コタエはアナタの中にある』は、吉井さんが毎回「〜ですか」と質問を投げかけるスタイルの記事がアップされます。常連さんたちは、質問に対する自分のコタエをコメントしていました。私もその一人に加わりました。

 

「いちばん自信のないことは何ですか」「ちゃんと答えてますか」「また繰り返すのですか」…質問されたことは短い言葉でも、コタエを出そうとすると頭の中がぐるぐるして、長い長い言葉になって出てくるのです。不思議な感覚です。今まで考えたこと無かったことを、この質問をきっかけに考えることで新しい自分を発見します。

 

あの時のコタエは、私にとって自信になるものだったと思います。そして、今もその一部がデータとしてワードファイルに残っていました。見返したとき、私の核はここにあったのだと知ったのです。

 

吉井さんは言葉に自分で撮った写真を添えていました。ある日、吉井さんとのコラボ企画に応募して、当選したことがあります。私の言葉が乗ったA3サイズの吉井さんの写真が届き、これ以上嬉しいことは無いと喜びました。コラボしたことよりも、言葉を綴っている方が私の言葉を選んでくれた事実に感動したのです。

 

f:id:masami11662277:20170604204236j:image

「どこよりも あなたの隣が 心地いい」

 

私の言葉の基盤を形成してくれたのは、この経験かもしれません。

 

(写真:iPhone5s)

 

▼吉井春樹さんの書籍

『しあわせが、しあわせを、みつけてきた。』

『ふたいち。』

『いつもよりがんばるあたなに。』

 

関連記事

 

 

 







alto.hatenablog.jp

 

広告を非表示にする