読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるとたたん

写真好きの前向き日誌

004.Kate Spadeの花柄ハンドバッグ

f:id:masami11662277:20160822000212j:plain

 

何度見てもやはり惹かれるのは、この大きな花柄です。

 

 

このバッグとの出会いは社会人1年目。小田急百貨店内をウィンドゥショッピングしているとKATE SPADEの店舗に惹かれるバッグを見つけました。初めてのボーナスが出たので思い切って買おうと思いましたが、今まで手にした物の中で一番高額だったため即決は出来ませんでした。

 

別の日に同じ店に行き、変わりなくそこにあることを確認しました。また数日経った日に店内に足を踏み入れ、バッグを手にしてみました。コロンした可愛い形に、白地に黒の花柄、何度も向きを変えて見ていました。

 

店員さんから声を掛けられ「大きな一枚の布から作られているので、同じ柄のバッグは無い」と教えてもらい、同じ種類のバッグを倉庫から全部持ってきてもらいました。店員さんの言うとおり、白地に黒の花柄であるものの、花のある位置が全く異なっています。全てを見比べると、やはり最初に見たバッグの花柄が一番好きなものだと確信しました。

 

他に同じものは無い、という一言は私にとって何事に対しても行動を促進させる言葉なのだろうなと思います。

「限定」「オリジナル」に弱いんですよね。

 

ブランド物のバッグを手にするのは初めてなので、社会人デビュー記念として購入を決めました。

 

特別な日にちょっと顔出すお気に入りのハンドバッグです。

(写真:NEX-5R)

関連記事

 

 

 







alto.hatenablog.jp

 

広告を非表示にする