読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるとたたん

写真好きの前向き日誌

恥ずかしげもなく夢を語ってみた

f:id:masami11662277:20160802233420j:plain

 8月が始まりました。

やりたかったことを始めるぞ!と決意して5ヶ月が経ちました。

少しずつ夢へと近づいているはずです。

 

そして、昨日、私が夢へ近づくきっかけをくれたjMatsuzakiさんの5周年記念日でした。

jmatsuzaki.com

 

こちらの記事で恥ずかしげもなく夢を語っているので、私も恥ずかしげもなく夢を語ってみようかと思います。

 

 

私の夢は

5ヶ月前に夢を現実にしている方たちに刺激され、私は夢を探しました。

何がやりたいことか?何ができるのか?と考えたり、周囲からの言葉で気づかせてもらうと、行き着く先は写真なのです。

 

言葉で自分の思いを表現するように、絵で自分のイメージを形にするように、写真で私の見える世界を表現したいと考えるようになりました。

しかし、それは1つの方法です。

どうして私の見える世界を表現したいのかというと、見た人を感動させたいからです。同じ景色を前にしてもそれぞれ違うところ見ている(それは物事の考え方にも似ているかもしれません)。

疲れた人を癒やしたり、元気の無い人を励ましたり、頑張っている人を応援したり、下を向いている人を笑顔にする、そういう世界を作り出したいのです。その方法が、言葉でもなく絵でもなく、写真なのです。

 

癒やしと笑顔の世界を作っていきたいです。

広告を非表示にする