読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるとたたん

写真好きの前向き日誌

シャッタースピードと夏

写真教室の8月の課題だった「シャッタースピード」と「夏」の写真について、詳細を記事にします。

 

シャッタースピード

 

 f:id:masami11662277:20160928091014j:image

SONY NEX-5R
E PZ 16-50mm F3.5-5.6

iso800
F4.5
シャッタースピード 1/3

 

信号が青になって歩く人と、横切る車が同時に写りました。カメラだから見える世界ってこういうところだと思った瞬間です。中央の東京タワーと手前の増上寺のコラボも、ギャップがあり面白いなと思っています。

 

 

f:id:masami11662277:20160928091035j:image

SONY NEX-5R
E PZ 16-50mm F3.5-5.6

iso800
F4.5
シャッタースピード 1.0

 

シャッタースピードを遅くすると軌跡がはっきり残ります。こちらは構図がアンバランスで失敗です。手ブレも生じてピントが合っていません。脚が無くても、1秒ぐらいは撮れるようになりたいです。

f:id:masami11662277:20160928091634j:image

教室のときに提出した課題写真です。

「向日葵×夜」が魅力的で撮った写真ですが、構図的に真ん中がぽっかり空いてしまい注目が薄れてしまいます。

 

f:id:masami11662277:20160930230110j:plain

そこで、構図を考え直して再撮影。この時、最初に撮った日から数週間経ってたので向日葵の元気がなくなりかけていました。

 

しかしながら、真ん中に置いた向日葵と対になってる街頭も大きく写り込み雰囲気が出ています。フレームギリギリにある向日葵や葉が、うまくフレーム効果を出してくれていました。

 

街頭と車のライトを際立つように露出、コントラスト、ハイライトをいじりました。また、緑色を入れたので元気のない向日葵が少し元気あるように見えます。

 

さいごに

今回の向日葵は今までで一番考えて撮り、考えて編集した一枚です。そのため、写真教室の文化祭にも出展してみました。構図や色合いデジタルカメラだから何度も撮り直しがきくので、色々なパターンに挑戦していくのが良いかもしれません。

広告を非表示にする