あるとたたん

写真好きの前向き日誌〜只今、母になる準備中〜

教室課題

りんごの撮り方

家にあったりんごを一つ被写体にしてみました。りんごを撮るために考えたことは、赤さと丸みを活かすことです。 赤を際立たせる 赤を魅せるために探したものは、白い背景です。家の中の白い壁の前に、撮影場所を作りました。 照明が無くても、スマホのライト…

シンメトリー構図

構図を意識したというより、狙った一枚。 ガラス張りの建物の壁の側でずっと張り込み。人が通るのを撮っていました。 通り過ぎた方がちょうどガラスの中央に来たのと、この背中に惹かれて選んだ一枚。 セピアっぽくしたのも、雰囲気を出したかったから。 講…

模様を切り取る

教室課題「構図を意識した一枚」

見えるから伝わるもの

課題「夏の名残」2枚目。

空を作る

逆光で葉のシルエットを撮ることが多くなりました。今までは順光で葉そのものをそのまま写していましたが、葉によってシルエットが違うことが面白いと思うようになっています。

シャッタースピードと夏

写真教室の8月の課題だったら「シャッタースピード」と「夏」の写真について、詳細を記事にします。信号が青になって歩く人と、横切る車が同時に写りました。カメラだから見える世界ってこういうところだと思った瞬間です。

写真を見てほしいから文化祭に出展します

数日間あるので、私も行って見てきます。私の写真を見に来てくれる方がいれば、ぜひお会いしたいです。

シャッタースピードを意識した一枚

東京タワーと増上寺の異質なコラボ。 SONY NEX-5RSONY E3.5-5.6/PZ 16-501/3F4.5iso800pm7:21 #シャッタースピード 車のライトが残像で残るシャッタースピードで、何枚も撮りました。スピードによって残り方が違います。 いくつも撮った中で、たまたま信号が…

Instagramでピックアップされた自慢

私のInstagram(@9071)に掲載した写真が、写真教室のアカウントで紹介されました! 課題で出した写真を講評後また加工し直したので、頑張りが認められたようで嬉しい限りです。 そして、素直に自慢したくてブログに載せました。 これからも写真を撮り続けます…

写真に込めた想いを伝えよう

写真には、撮った人の想いが表れている…撮った人は写真に込めた想いを言葉で伝えて良いのだそうです。想いがあるなら語れるはずだ!と言わんばかりに、写真家たちは語ります。

初夏の色から写真の傾向を読み取る

写真教室の課題「初夏の色」を2枚。1枚目は、近所の駐車場にて。雨上がりの水溜りを被写体に、梅雨明けした空を表現しました。2枚目は、等々力渓谷にて。様々な葉っぱが重なり合って、デザインぽくなってます。夕陽で葉の色に濃淡が出て面白いなあって思った…