読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるとたたん

写真好きの前向き日誌

もうひとりの自分

私の癖のひとつ。 後悔しているわけではないけれど、「もしあの時あの道に進まなければ、どんな私になっていただろう」と、想像を膨らませることです。 いつかの時代にタイムリープしたとして、どんな景色を見るのか、どんな人に出逢い、どんなことを考えて…

蒼が魅せる生活感

新居に新しい仲間。 幼馴染が結婚祝いに贈ってくれた物です。 このなんとも言えない青に惹かれます。

あんこ玉

蓋を開けたらピカピカの玉が並んでいたので、写真を撮らずにはいられませんでした。 赤は苺、緑は抹茶、黄色は蜜柑…とそれぞれ味が異なりますが、全て餡子です。 浅草へ行ったお土産にくれました。

2016→2017

あけましておめでとうございます。 ブログの更新が滞ったまま年を越してしまいました。 久しぶりの更新で数ヶ月を凝縮した長文になるかと思います。 お時間のある方や興味のある方が読み進めていただければ幸いです。

はじまりはじまり

「両手を前に出して、楽しいお話のはじまりはじまり〜」 紙芝居を読むお姉さんは、リズム良く声を上げました。両手を叩く音が会場内に響きます。 子どもたちはドキドキワクワクしながら、紙芝居のタイトルが少しずつ見えてくるのをじっと見つめているのです…

独身最後の夜に

今日は残業して用事を済ませ、終電間際で帰宅。 ここ一週間は、いつになく仕事に追われる日々でした。 残業終わりに思わず職場の先輩に言いました。 私「知ってますか?私、明日苗字変わるんですよ!全然実感が湧きません」 先輩「そうよね。こう忙しくちゃ…

レトロなもの

昔ながら、だけど生き生きしてる。そういう雰囲気の佇まいです。 レトロを演出 調整する前の写真です。フィルムで撮ったようなレトロ感が欲しくて彩度と露出を調整しました。 調整しない写真でも良いかなと思い直して一回リセットしましたが、納得いかなくて…

水面に映る光

水面、好きなんです。 水面、よく撮ってます。

りんごの撮り方

家にあったりんごを一つ被写体にしてみました。りんごを撮るために考えたことは、赤さと丸みを活かすことです。 赤を際立たせる 赤を魅せるために探したものは、白い背景です。家の中の白い壁の前に、撮影場所を作りました。 照明が無くても、スマホのライト…

水溜りと黄色と明るさ調整

何かを意識して撮るという共通の感覚はまだ無いので、毎回色の調整をしていると色んな雰囲気になります。 調整する前 雨の日に撮ったので、全体的に暗い雰囲気です。 落ち着いた雰囲気にしたいとは思っていましたが、もう少し明るくても良いかなと思い、露出…

5つの質問に答えてみた

はじめてお題に答えてみます。今回は、5つの質問です。自己紹介になるでしょうか? はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」 1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか? 無料でカスタマイズできそうで、好きなブ…

シンメトリー構図

構図を意識したというより、狙った一枚。 ガラス張りの建物の壁の側でずっと張り込み。人が通るのを撮っていました。 通り過ぎた方がちょうどガラスの中央に来たのと、この背中に惹かれて選んだ一枚。 セピアっぽくしたのも、雰囲気を出したかったから。 講…

模様を切り取る

教室課題「構図を意識した一枚」

見えるから伝わるもの

課題「夏の名残」2枚目。

空を作る

逆光で葉のシルエットを撮ることが多くなりました。今までは順光で葉そのものをそのまま写していましたが、葉によってシルエットが違うことが面白いと思うようになっています。

ミョウガの花

iso感度を調整して撮ったら、写真がヌメヌメになってしまいました。isoはあまりいじらないでおこうと思います。難しい。

考え過ぎた頭の中

考え過ぎて何も書けなくなるときがあります。 記事にしたい考えや思いを言葉にしてみると陳腐に見えてたり、しっくり来なかったり、想像していたものとは違う形になってしまうのです。 そういうときは、あまり考えずに形にしてみてそのまま置いておくことに…

素敵な人たちに囲まれ感動しているところ

私の自慢は、素敵な人たちに囲まれているということ。高校生の頃から公言しているのですが、いまだに変わらないですね。今も周りにいる人たちは良い人ばかりです。だから私はいつも色んなことを教わっています。そして見習わなきゃって思いながら、幸せ者だ…

おしゃれなフォローボタンを設置する方法

今回も画像つきで説明していきますので、初めての方も簡単に設定できると思います。手順は多くなりますが、指定のタグを3箇所にコピペするだけで設置できるので、気になっていた方はやってみてください。

015.桔梗信玄餅

初めてのときは、餅に別容器で付いているの黒蜜をかけることを教えてもらいました。普段食べたことのないもの、自分で黒蜜を掛けることができるもの、とても興奮していたと思います。

014.島本理生「ナラタージュ」

この本を初めて読んだのは、大学生のときです。それから数年おきに思い出したように4回程読みました。読み返す度に、受け取る物が変化していて自分の過去が変化していることに気づきました。私の過去が消えない限り、また読み返すときが来るでしょう。だか…

新発見!写真で絵を描く方法

地下鉄の壁面に小学生の描いた絵が貼ってあります。遠足の絵や消防車の絵が定番でしょうか。最近見た壁面の絵に、私は感激しました。写真の新しい使い方を知ったのです。

どうして今年も同じ手帳を使い続けるのか

去年と同じ手帳を買ってみました。今の手帳を活かすために、去年使えなかったウィークリーの部分を使っていきたいと考えています。

013.チラシのデザイン

家を片付けていると、綺麗にファイリングされた映画のチラシが出てきました。「これ見たかったやつだ」と「もう見た映画だ」が交互に出てきて、20枚程でした。

はてなブログでパンくずリストを表示させる方法

パンくずリストとは、現在の記事がどこにあるのかを示すマップみたいなものです。大きい箱の中に小さい箱があって、その中に入っていることを表示しています。分野ごとに分かれていると見やすいこの表示。簡単に設定できるので、まだ設定していない人はぜひ…

012.相田みつをさんの言葉

私も時々思います。何か失敗したり、うまく行かなかったり、下を向きそうなときは「仕方ない『にんげんだもの』」って。少し心が軽くなりますよね。こんな風に誰かを助ける言葉を作り出した人。私もそういう人になりたいです。

011.星の王子様

私のイメージの星の王子さまは、やはり内藤さんの訳で作り上げられているのでした。柔らかい物腰で、少し遠回しかもしれないけれど深みのある訳だと思っています。

多重露光で不思議な写真

よく写真展のお知らせやフリーペーパーに載ってる写真が好きで取っておいているのですが、断捨離をしているのでサヨナラします。しかしながら、全く何も残さないというのは捨てにくいので、写真に残して私のお気に入りの写真館にします。

シャッタースピードと夏

写真教室の8月の課題だったら「シャッタースピード」と「夏」の写真について、詳細を記事にします。信号が青になって歩く人と、横切る車が同時に写りました。カメラだから見える世界ってこういうところだと思った瞬間です。

自分の能力に価値があるのか確かめた結果

ココナラを始めて一ヶ月が経ちました。私の能力に価値は着くのか、という課題の結果を報告します。

どうして写真を公開したのか

「どこかで見たことのあるもの」だから親近感を覚えたり、安心感を得たりすると思います。初めて見て刺激を受けるのも良いけれど、私が与えたいのはそういうことではないと考えています。

チャンスの女神は前髪しかない

チャンスの女神に後ろ髪はないから、いつでも行動できる準備をしています。そうすると、チャンスのほうから私にやってくるのです。

カスタムURLでアクセス解析が分かりやすくなる

ブログを開設してから数ヶ月経ちました。アクセス解析を見るようになってきたのですが、どうも分かりづらいです。そこで、カスタムURLを利用することにしました。

忙しい人、大変な人へ向けてポジティブになる言葉

「大きく変わると書いて大変なんです」と、言った人もいました。「忙しい」や「大変」と口にした時には、ぜひ思い出してみてください。

010.雨樹一期さんの写真

写真を楽しく撮るきっかけになったのは、雨樹さんの写真を見てからです。

009.吉井春樹さんのコトバ

私が言葉を残そうと思ったのは、吉井さんと出逢ってからです。私の分岐点になった偉大な人です。

008.ポストカード

10代の頃、両親が知人からもらった葉書をたくさん保存していて、処分する際に立ち会いました。デザイナーや美術関係の知人が多く、葉書の絵も個性的なデザインばかり。そのため、気に入った葉書は私が貰っていました。当時は貰った葉書を写真立てに入れて机…

007.MOLESKINEのクラシックノートブック

ノート好きなら一度は買ってみたくなるMOLESKINE。このふっくらしたフォルムがたまらなく好きです。

006.tyビーニーベイビーズのくま

この佇まい、色合い、何か一つでも欠けていたらただの熊です。ぬいぐるみは場所を取るという理由であまり置いておかないのですが、このくまはもう15年くらい居ます。

005.奥へ続く構図

撮った写真を見返すと、5割程度の確率で上のような写真があります。道や川や階段、建物。それらを撮るときに必ず1枚以上撮るこの構図。無意識に撮っていることに気づき、私が一番落ち着く構図だと気付いたのです。

写真を見てほしいから文化祭に出展します

数日間あるので、私も行って見てきます。私の写真を見に来てくれる方がいれば、ぜひお会いしたいです。

シャッタースピードを意識した一枚

東京タワーと増上寺の異質なコラボ。 SONY NEX-5RSONY E3.5-5.6/PZ 16-501/3F4.5iso800pm7:21 #シャッタースピード 車のライトが残像で残るシャッタースピードで、何枚も撮りました。スピードによって残り方が違います。 いくつも撮った中で、たまたま信号が…

004.Kate Spadeの花柄ハンドバッグ

何度見てもやはり惹かれるのは、この大きな花柄です。

Instagramのくるくる画像をサイドバーに設置する方法

初心者でもコピペするだけで簡単にInstagramの画像を設置できます!しかも、画像が次々に変わるおしゃれなデザイン。

初めて岩手県に行ってこの目で見てきた

写真は最終日の岩手山。厚い雲に隠れていますが、隠れてもなお存在感のある麓。雨が降りそうなだな、とカメラを構えていると予想通り夕立になりました。

003.Fikaのクッキーの箱

一度だけ「あなたに出逢えて良かった」と言われたことがあります。

小動物の撮影には行船公園がおすすめ

都内には上野動物園や多摩動物公園など大きな動物園があります。しかしながら、動物を撮ってみたいけど入場料を払ってまで行くほど腕があるわけじゃないし…とお困りの方、初めて動物を撮る方、隙間時間に少しだけ撮影したい方にオススメです。 入場料無料の…

002.レターセット

中学生の頃、北九州に住んでいる子と文通をしていました。どうやって始まったのか記憶が曖昧ですが、数ヶ月に1回の手紙のやりとりが数年続いたのです。

001.Clairefontaineの復刻ノート

初めて1冊使い切り、また同じものを買いました。それほどまでにこのノートを信頼してます。

Instagramでピックアップされた自慢

私のInstagram(@9071)に掲載した写真が、写真教室のアカウントで紹介されました! 課題で出した写真を講評後また加工し直したので、頑張りが認められたようで嬉しい限りです。 そして、素直に自慢したくてブログに載せました。 これからも写真を撮り続けます…